メッセージ欄

2015年10月の日記

一覧で表示する

パパラチア色の【ごろりん】

パパラチアはスリランカの言葉で「蓮の花」とか「蓮の花のつぼみ」という意味なんだそうです。
ピンクがかったオレンジ色のことをそう呼びます。

今月26日のグラスオークション2h(ニーエッチ)で皆様に見ていただいているのは、そんなパパラチアオレンジで初めて登場する作品【ごろりん(二本足)】です。

si15_10_19m.jpg

このガラスの塊は、外形が奇妙ないきもの。(何に見えるかな??)
ke15_10_23d.jpgke15_10_23e.jpg
そしてその中を覗き込むと、植物の根がからまりあい、水滴のような気泡があちらこちらで光り、のびのびと咲く花や芽吹いた双葉、そこに「モゾゾ」と名付けた虫もこっそりいたりして、「見飽きる事のないように」と、つくったみずみずしい空間があります。
ke15_10_23a.jpgke15_10_23b.jpgke15_10_23c.jpg

そして、加えて入っているのが、「歯車」
白い歯車
灰色の地味な歯車
植物の茎を輪切りにしたような緑の歯車。

私にとって、【歯車】というモチーフは物事のつながりとか上手く機能する仕組みとかを彷彿させるイメージなのです。

「ハッ」と、ことあるごとに感動させられるのが自然の仕組みのみごとさ。

その感動を、ぎゅっぎゅっと濃縮して、それをちっちゃい生き物にして、傍らに置きたい。

そして、その子をながめていると、またそこから心の中に際限なくおはなしが生まれてくる、そんな子を生み出したい。

そんな思いでできた作品です。

【ごろりん】のオークションの入札締め切りは26日月曜日の夜22時30分。
みなさまどうか見守ってください。



(グラスタウンさんに今月のみどころ紹介記事があります。)http://town.wcs.jp/info/06274 

友人でもライバルでもある増永さんの作品、今回も面白い切り口ですよ〜。


では、【ごろりん】のサービスショット!
かわいい足の裏  どーん!
ke15_10_23f.jpg
2016/02/07 15:32 Update

10月の弘法さん

もうすぐ、今月も21日です。
つまりお大師さまの月命日。
つまり、京都の九条大宮にある「真言宗総本山東寺」の境内で毎月行われる市、通称「弘法さん」の日がやってきます。
わたくし、もう、ココに出没しだしてから随分長いです。
思い出だらけでございます。

というわけで、その思い出の歴史を増やすべく、今月もかわいい子達をたずさえて、出没いたします。
皆様に逢うのも、自分のかわいいご自慢の子達をお披露目するのもとってもワクワク。

そんなかわいい自慢の子達、実物と写真ではやっぱり違いますけど、先行してここで発表です。

まずは代表作のこの子
si15_10_19a.jpgsi15_10_19b.jpg
「蛙、海のカケラを抱く」の緑の子(40g)
見ての通りの良い出来です。
目が小さめ、そして指先の色がいつもと違います。


さあて、今月はステガちゃん3連チャンいきます。
si15_10_19c.jpgsi15_10_19d.jpg
「おでぶのステガちゃん」(40g)
チョーかわいいです。
脱力系のおデブさんです。

si15_10_19e.jpgsi15_10_19f.jpg
ステガちゃん「生まれたて」(34g)
ちびっちょくて、背中に殻がまだいっぱいついてます。

si15_10_19g.jpgsi15_10_19h.jpg
「おはよう」(38g)
久しぶりに登場です。
いい形になりました。
卵の殻の表面が一部、ザリザリに仕上がったのは予定外なのですが、殻っぽいってことでご愛嬌。

どうでしょう?
ステガちゃん、番外編の3連チャン。
なんだか楽しくなっちゃいます。

そして、現在もっともがんばってる作品「ごろりん」は2匹
si15_10_19i.jpgsi15_10_19j.jpg
「ごろりん」2本足(63g)
中身がみっちりつまって、外形もそれに影響をうけています。
ん・・・これは「妖怪ゴロリ」・・・・?

si15_10_19k.jpgsi15_10_19l.jpg
「ごろりん」6本足(56g)
身体のグレイッシュな紫に足のサイダー瓶みたいな色がピカリンとして、とてもいい色になりました。
お顔もなんとなくいたずらっ子そうで(笑)
奇妙な子です。
いい天気のところで、生で見ていただくのが楽しみです。


それでは、21日の弘法さんでお待ちしております。
上記の作品については朝10時に欲しい人ジャンケンします。
気になる人、実物を見てみたい方は10時より少し早めにお越しくださいませ

弘法さんについて、場所など、詳しいことはコチラをご覧になってください。・・http://iso.cx/appear/syutsubotsu.html


そして、今月26日開催の2hオークションには【ごろりん(2本足)】を登場させています。
佐竹ガラスでは表現するのがむずかしい暖色ができました。

実物は写真よりずっとかわいいですし、ほんとにいい色なんですよ。
si15_10_19m.jpg
とても自慢の子なので実物を店頭でお見せします。



では21日、京都の弘法さん、いつもの場所でお待ちしております。
2016/02/07 15:33 Update

10月のパンダ屋さん

急に寒くなってきましたね。
寒いは寒いで楽しみも多いです。
先日のパンダ屋ブログで紹介されていたヤギさん。
毛をくださいませんかね?
紡いで、なんか編んでみたい気がします。

薪の用意やらなんだらも楽しい仕事。
薪割りはバーナーワークで凝り固まった肩甲骨まわりのストレッチになります。
ちょっとぐらいの寒さは火を焚くより薪割りの方が温もるともいえます。
そのうえスカッとします。


さあて、10月11日の第二日曜日はワタクシ礒野が山のパンダ屋さんに居る日です。

やまのパンダ屋  http://panda.glazo.net

パンダ屋さんでは、礒野が創ったとんぼ玉作品の販売はありませんが、サバヲの作品と楽しいおしゃべりのひとときが、皆様をお待ちしております。
パンダ屋だけのお楽しみもちょくちょく用意されていたりします。

駅から歩いては行けない場所なので、もし電車でお越しになるかたがおられましたら、当日の夜明けまでにメールください。
(kaeru@iso.cx)
海南駅までお迎えにいきます。

でわでわ、皆様のお越しを楽しみにお待ちしております。
2016/02/07 15:33 Update