メッセージ欄

2014年4月の日記

一覧で表示する

グリプトナイト

昨晩もグラスアートオークション2Hが盛り上がりましたね。
礒野の作品も落札していただきまして、ありがとうございました。

さて、次のお楽しみ!ですが、明日の晩、スタヂオ-iにて、カエル星人たちによるグリプトナイトの販売祭りがあります。

そろそろ、明日に備えて全28個のグリプトナイトの写真がスタヂオ-iで公開されます。
宝物は持ってて嬉しいものですが、選ぶ時の楽しみも捨てがたいものです。

欲しい人も欲しくない人も、自分にだったらコレかな?と思いながら見ると楽しいはず。

今日明日のスタヂオ-iを覗いてみてください。

スタヂオ-i
http://iso.wcs.jp
2016/12/08 23:36 Update

4月の弘法さん

もうすぐ、弘法さんですね。

やっと正式に復帰しつつある本格作品製作です。
あれやこれやでお休みしていたついでに、道具のメンテナンスやら、排気ダクトの新設やらもできました。

本格作品を休んでいる間は、運動の方も休んでいたもので腹筋がなくなって、少々しんどいですね。
またトレーニングもはじめなきゃ、です。

では今月の販売作品を写真付きで発表です。

tama14_4_1.jpg
『蛙、海のカケラを抱く』かわいいでしょう?

tama14_4_2.jpg
『菌糸の森のヤリイカさん』
虫草のストローマが白っぽい子です。
目がポメラニアンか、ゴマフアザラシみたいですね(笑)
この子は重心が水平になりました。
ペンダント向きではないですが、とてもきれいでかわいいです。

そして、じゃじゃじゃじゃーん!

新作です。
まだ、あばれ玉です。

タイトルは『ココニイルヨ』
2匹(ふたり?)出現です。
tama14_4_3.jpgtama14_4_4.jpg

では、今月の21日の弘法さんでお待ちしております。
朝10時に欲しい人ジャンケンします。
気になる人、実物を見てみたい方は10時より少し早めにお越しくださいませ。
2016/12/08 23:37 Update

作品の販売形態と、個数が今までと変わります。

作品の製作を徐々に復活しつつある礒野から皆様にお知らせです。

15年間続けてきた海南駅前一番街商店街のつきいちイベント「通りゃんせ」を卒業しました。
いままでかわいがっていくださった皆様、どうもありがとうございました。
思い出せばながく、雨の日も風の日も、私たった一人淡々と店を出し続けた年もありました。
これからは、第二日曜日は同じ海南の「やまのパンダ屋」さんhttp://panda.glazo.netで、お仕立てのお手伝いをしながら、お客様とおしゃべりしたり虫や花を見たりを楽しむことにします。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

これからの通常の販売場所と時間は以下の二つです。

毎月21日の弘法さんhttp://www.iso.cx/appear/syutsubotsu.htmlの出店はこれまで通り続けてまいります。
皆様とじかにお会いすると、嬉しくって作品を産み出す意欲がモリモリ湧くのです。
ただし、作品の点数は大幅に減ります。
その月に販売する作品が何になるかは、前もってこの「けろけろ」でお知らせいたします。

少ない作品を出来るだけ沢山の方に手にしていただくもうひとつの機会としてグラスアートオークション「グラス2H」http://2h.wcs.jpに参加いたします。出来れば月1点、作品を出品いたします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今まで19年近く「皆様に作品を買っていただく」というよりも、「作品をとおして皆様に『わくわく』を買っていただくんだ」というつもりで活動を続けてきました。

これからも『わくわく』の作品、創りますよ~。

礒野のもう一つの活動スタヂオ-i http://iso.wcs.jpでも『わくわく』をばんばん発信しますよ~。

実はさらにもうひとつ、活動をはじめています。
この小さなとんぼ玉の世界にはたくさんではありませんが、世界に誇れる魅力的な作品が存在します。
お土産物のとんぼ玉とちがい、これらの作品はほんの一部の方をのぞき、ほとんどの方の目に触れることはありません。
そのことを非常に惜しいと思うグラスタウンの町長さんに協力して、皆さんに紹介する活動をはじめているのです。
これもまた、新しい『わくわく』の供給になることと思います。

お手伝いしているサイト
森との境界にあるもの http://uchidama.wcs.jp/u2013/
Co展 http://coten.wcs.jp

ガンバルゾ~

これからも応援よろしくおねがいします。

礒野でした。
2016/12/08 23:41 Update