2月の弘法さん

いつもいつも、ギリギリの準備です。
今月は特に。
実は、昨日の記事に書いた【ヘビイチゴの蛙】を完成させた後、風邪をひいてしまい、風邪だと思ってたらその上にインフルエンザという多重感染してしまいました。
菌やらウィルスやら、モテますねえ。

この際、気管支炎やら肺炎やらも併発したりして?という野望は達成できずありがたいことに順調に回復いたしました。

というわけで、はなっから充分に火に向かえる時間はありませんでしたので、今月はグラス2Hへの参加は無し。

復活後は【ダンゴムシちゃん】にだけ、ターゲットを絞っての製作です。
生まれた【ダンゴムシちゃん】は3匹。
うち2匹はこの子たち。(写真は2枚ずつです)

ke17_2_20e.jpgke17_2_20f.jpg
いつもながら有機的(笑)生き物好きには文句無くかわいいですよ。

そしてこの子
ke17_2_20g.jpgke17_2_20h.jpg
なんてキュートなんでしょ?

あと2匹は【流流(りゅうりゅう)】
2匹は違うビジョンでフォルムを形作ったので、こういうふうに異なる子たちになりました。
ke17_2_20a.jpgke17_2_20b.jpg
ぷっくりの子

ke17_2_20c.jpgke17_2_20d.jpg
しゅいんとした子

どっちもかわいいですよ〜

それでは、21日の弘法さんでお待ちしております。
上記の作品については朝10時にご購入のご希望をおうかがいします。
欲しい人が複数人の場合はジャンケンします。
気になる人、実物を見てみたい方は10時より少し早めにお越しくださいませ
2017/02/20 9:35 Update

二度とつくりません!!

前々回の記事から、ちょっと間があきましたが、【境界おかわり】の為の作品を7匹手がけて6匹無事に生まれています。
チョーかわいいです。

さあて、どんな子を生んじゃったといいますと〜
境界の図録を持ってる方は35番と36番を見てください。
(境界の図録はまだCo展とスタヂオiのiTemで販売しています。礒野の作品特大写真
が50点掲載されています)

【ヘビイチゴの蛙】です。

この作品、境界展覧会の為だけに創ったものだったので、この2点だけしか創ってませんでした。
つまり、自分のが無いんです。
で、この機会にこの【境界おかわり】の為に、自分のをふくめ、あと数点だけ創ろう!ということになったわけです。

ということで、無事に生まれたうちの5匹は、皆さんのもとにまいります。
ほんとに最後の最後です。
正直言って、全部手元に残したい!(全部、ちょっとづつ違いますもん)

残したい!!!!!
2017/02/19 11:02 Update

2月のパンダ屋さん

境界おかわり企画第10弾のうさかなさん劇場がはじまりましたね。
今月の2hまでの期間をうさかなさんが楽しませてくださるらしいです(^_^)

そのあとは、とうとう最後の打ち上げ花火。
内田さんと増永さんと礒野の、一期一会のステージです。
これをもって長く楽しんでいただいた境界企画も終了です。

さて毎月第2日曜日の週末の土日はパンダ屋さんの日です。

今月11日(土)と12日(日)の今週末ですね。
やまのパンダ屋  http://panda.glazo.net 

パンダ屋さんでは、礒野が創ったとんぼ玉作品の販売はありませんが、サバヲの作品と楽しいおしゃべりのひとときが、皆様をお待ちしております。
パンダ屋だけのお楽しみもちょくちょく用意されていたりします。

パンダ屋さんは駅から歩いては行けない場所なので、電車でお越しになるかたがおられましたら、前日までにメールください。
(kaeru@iso.cx)
海南駅までお迎えにいきます。
2017/02/10 11:30 Update

只今3匹

寒いですね〜。
とんぼ玉づくりのツールのひとつに、離型剤(私は砥の粉を水で溶いて寝かして使っています。)というのがあります。
溶けたガラスを巻き取る金属棒とガラスが冷めて固まったあとでも外れるように、棒に塗っておくものなのですが、ほんとに寒い地方ではそれが凍ったとかいう話しも聞いています。
でもうちではまだ凍らせた経験、ありません。
まだまだですねぇ。

さて先日のグラス2Hでは、【陸にあがって】の特別セット、見守って下さった方、入札くださった方、ありがとうございました。
特に落札して下さった方には心からの感謝を。
精一杯いろいろ工夫したり頑張ったりを最終の店頭お値段を考えずに頑張れる場があるのは、長い目で見て、自分と作品にとってスゴいプラスです。
そして頑張ったことが、評価につながらない時はきっちり反省できますし。
そういう場を支えてくださっている方々(入札に参加して下さる方々、手弁当で運営してくださってる方々)皆様に心からの感謝です。

さていつもならここで、グラス2Hの結果レポートを書くところですが、今回はそれをやめて、別のご報告を。

Co展で開催中の【境界おかわり】
只今は関由美さんのぷっくりかわいい鳥さんのベルの発表さなかです。
鳥さんのベル(部分)・・・ke17_1_28c.jpg
その裏では後日【境界おかわり】で登場予定の私の作品も準備が進んでいます。(販売は3月くらいになるかな?)

ke17_1_28a.jpgke17_1_28b.jpg
ぼや〜っとした写真になっちゃいましたが、これがヒント。

只今三匹がかわいく生まれています。

2017/01/28 11:29 Update

【陸にあがって】のステガちゃんと【ステガちゃんの相棒】その3

ke17_1_23a.jpg
これは、エリオプス(のつもり)、古生代の生き物です。

大阪府立自然史博物館で、骨格標本を見た時にはあまりのチャーミングさにうおぉ!でした。
(大阪府立自然史博物館のページ http://www.mus-nh.city.osaka.jp/tour
で展示物検索にエリオプスと入れてみてください)

上記の絵は、その骨から私が勝手にイメージしたエリオプス。
どんな風にその魅力を感じたか伝わるでしょうか。

この時から、エリオプスだけではなくシームリア、イクチオステガと古生代の魅力的な両生類の存在を知っていくわけです。

さて、今回お披露目している【陸に上がって】のステガちゃんというのも、この古生代の両生類をモチーフにしたもの。
ただし、私がかわいいと思うなりに、シッポをくるんくりんにしたり、まるでほ乳類の赤ちゃんのようなかわいいお尻にしたり、美しいグラデーションをもつ背中にしたりしています。

中身のヘビイチゴのモチーフですが、こちらもかつての経験がもとになってこういう作品になりました。
植物に興味を持ち始めた子供の頃、バラ以外に桜もバラ科、ヘビイチゴもバラ科というのを知った時にとても感動したことを覚えているのです。
言われてみればあちらこちらに共通性もある。
なんて面白いんだろうと思いました。

こんなふうに進化のおはなし【陸にあがって】も、自分の好きなものや好きな事実や好きな考えを精一杯の力でぎゅうっと小さな玉にすると、きっと自分とそして誰かの宝物になると思ってできあがった作品です。

公式サイトの中に以前に書いたこの作品のおはなしがあります。
この機会にまた楽しんでもらえると嬉しいです。
http://www.iso.cx/gallery/masterpiece01/hebiichigo.html
ぜひ見てください。(作品集の写真は、今回と別の個体です)

もう一点コレクターさん出品の【桜の花まで飛べました】も作品集の中に写真やおはなしがあります。こちらもぜひいっしょに楽しんでください。
http://www.iso.cx/gallery/masterpiece01/tokagesakura.html

さて、グラス2Hに出場中のステガちゃんとステガちゃんの相棒には、それぞれ【寝袋】がつきます。
絹の着物から出来た手作りの寝袋です。
ke17_1_23b.jpg
入札日は25日水曜日。
みなさまよろしくお願いいたします。

グラス2Hオークションはコチラ・・・
2017/01/23 21:35 Update