メッセージ欄

2015年9月の日記

一覧で表示する

明日25日は2Hオークションの日

明日25日金曜日は2Hオークションの日です。

昨日に引き続いて、出品中の「セマルハコガメのココニちゃん」のご紹介します。
1442318711_3.jpg

さて、この出品中の「セマルハコガメのココニちゃん」本編の為の作品のつもりでつくったものの、採用しなかった子なのです。
理由は背中側のモチーフの位置の深さ。
深い位置にモゾゾを2匹、軸の細い小さなキノコを3本入れたので、水の中を覗き込むように見ないと、見えにくいからなのです。
そういうわけで、その次につくった3匹が本採用になりました。

そして一度は不採用としたものの、この子もとてもかわいい子なので、もう少し、手をかけてみることにしました。

甲羅側に、甲羅の模様を彫ってやることにしたのです。

その結果がこの子
「セマルハコガメのココニちゃん(甲羅に彫刻)」
1442318691_2.jpg

手触りも良くなり、覗き込むのも楽しくなりました。

2Hオークションは今夜0時を過ぎると入札可能です。
その値打ちはあるのかないのか、わからないのがあばれ玉。
スタート価格は1000円にしました。



かわいいこの子はどなたにかわいがられることになるでしょう?

この子の入札終了予定時刻は 23:00(自動延長することがあります)

終了時刻まで見ていられないよ!という方は
ログインしてー>気になる作品のページを開いたらー>「ウォッチリストに追加」をクリックしてみてください。

オークションが終了してからも数日の間は、ウォッチリストのページから結果を見ることが可能になります。

参加するもよし、応援するもよし、もちろん野次馬するもよし、
わたくし、礒野といっしょにワクワクどきどきしてくださいませ。

今夜0時から明日の23時まで、月に一日だけのお楽しみを是非によろしくお願いいたします。


町長さんの今月のみどころ
http://town.wcs.jp/info/06267 も必見です。
2016/02/07 15:33 Update

明後日25日は2Hオークションの日

明後日25日は、今月のオークションの日です。

いそのんからは「セマルハコガメのココニちゃん」が出場です。

2h15_9d.jpg

いったい、それって何?という方の為に、今日、明日はこのココニちゃんについてのおはなしです。


セマルハコガメのココニちゃんとは、カエル星人がスタヂオiで、毎日更新、毎日連載の大冒険「ココニはどこに?」で登場した子なのです。


内容をすっごくかいつまんでいうと、

いそのんが、カエル星人のすばらしいメカ「ホレデロ ポン」をかぶったまま、今までに逢ったいろいろな生き物のことを考えてしまったのです。

そのせいで、生まれでたのが12種類の「ココニちゃん」。

で、この12匹12種類の子達は、それぞれに1回分裂し、24匹12種類のココニちゃんとして、日本中にちらばって存在することになったわけです。

ですが、残念なことに、この「ココニちゃん」たちは、この世界とココニちゃんをつなぐ、メディエーターさんなる人物の存在がひつようで、さもなくば、消えていなくなってしまうということがわかっているのです。

そこで、カエル星人たちは七転八倒しながら、ココニちゃんを1匹づつ見つけ出し、保護して、我こそと申し出てくれたメディエーターさんたちに託していくのであります。

わかりましたでしょうか?


で、このセマルハコガメのココニちゃんは9種類目、いそのんが西表島で出逢ったセマルハコガメのことを考えていたために誕生してしまったココニちゃんなのです。
 si15_8_13b.jpgsi15_8_13c.jpg

???????
そもそも「ココニちゃん」なるものがわからない?

ココニちゃんとは礒野の作品のひとつ「ココニイルヨ」の変化(へんげ)したバージョンです。
             

「ココニイルヨ」は

「独りだと思っても、独りじゃないよ。ココニイルヨ。みんな繋がっているんだよ」
という作品。

その存在の中にお花や根っこ、小さなキノコ、生えたばかりの小さな双葉、粘菌、そして、カサコソとモゾゾという蟲たちがいるのです。

.....つづきは明日。。


2016/02/07 15:34 Update

9月の弘法さん

急激に秋ですね。
基本的に裸足が大好きな私ですけど、とうとう靴下の出番がやってきました。
電車などの移動中にせっせ、せっせとと靴下を編みたい気持ちがむくむくです。

お待たせしました。
今月の弘法さんに登場の子たちをご紹介です。
それぞれ2枚づつ写真を出します。
実物を見に来れる人も来れない人も、楽しんで見てください。

まず、一匹め
ke15_9_19a.jpgke15_9_19b.jpg
ほんとにキレイでかわいいですよ。
礒野の代表作の筆頭「蛙、海のカケラを抱く」(38g)
見飽きることのない宝物です。

2匹めは
ke15_9_19c.jpgke15_9_19d.jpg
最近少し、制作を減らしている「蛙、海のカケラを抱く」の緑蛙ちゃん。(40g)
今月はがんばって、登場です。
顔つきがとてもいいです。
中身も完璧!

3匹めは珍しい子です。
ke15_9_19e.jpgke15_9_19f.jpg
「おでぶのステガちゃん、生まれたて」(42g)
背中に卵のカケラをつけたままです。
ちょっち不細工なお顔もよしよしです。

そして、今月の「ごろりん」は3匹!
ごろりんはどの子も蛙さんたちよりさらに一回りでっかいです。
ke15_9_19g.jpgke15_9_19h.jpg
「ごろりん」2本足(56g)
渋いです。こっそり歯車が入っています。
もちろんモゾゾも棲んでます。

2匹目のごろりんも2本足
ke15_9_19j.jpgke15_9_19k.jpg
「ごろりん」2本足(62g)
角度によってピカリと光る、さし色の紫がとてもキレイです。
上手い具合に歯車が入ってます。
モゾゾももちろんモゾモゾ。

3匹めは
ke15_9_19l.jpgke15_9_19m.jpg
「ごろりん」6本足(69g)
大きさもしっかり、中身もしっかり。
ますます見応えのある、そして奇妙にかわいい子です。

首からぶら下げるのは重たいですが、ぐにぐに握って眺めて飽きない子です。

そして、現在「ごろりん」はこの子に限らず、どの子も中身がみちみちです。
ke15_9_19n.jpg

さて、これで紹介は終わりですが、今日、今回の最後の一匹にトライします。
上手に生まれてくれますように!

それでは、21日の弘法さんでお待ちしております。
上記の作品については朝10時に欲しい人ジャンケンします。
気になる人、実物を見てみたい方は10時より少し早めにお越しくださいませ

弘法さんについて、場所など、詳しいことはコチラをご覧になってください。・・http://iso.cx/appear/syutsubotsu.html

今月25日開催の2hオークションには【セマルハコガメのココニちゃん 甲羅に彫刻】が登場です。
2h15_9b.jpg
スタヂオiでお楽しみ中の「ココニはどこに?」のおおあばれ玉です。
実物を店頭でお見せします。(背中を覗き込むのが楽しいですよ)
スタート価格は1000円です。
皆様おおいに楽しんでください。


ただいまカエル星人から行方不明中の自画自賛の礒野でした。
2016/02/07 15:34 Update

9月のパンダ屋さん

明日9月13日の第二日曜日はワタクシ礒野が山のパンダ屋さんに居る日です。

やまのパンダ屋  http://panda.glazo.net


パンダ屋さんでは、礒野が創ったとんぼ玉作品の販売はありませんが、サバヲの作品と楽しいおしゃべりのひとときが、皆様をお待ちしております。
紐組などのレクチャーもご希望がありましたらやります。
また自分ではできない〜って方は私が紐組みしますので言ってください。

明日、もし電車でお越しになるかたがおられましたら、当日の夜明けまでにメールください。
(kaeru@iso.cx)
海南駅までお迎えにいきます。

今月は嬉しいゲストも登場です。
嬉しいの「う」、う○○○さんの「う」

でわでわ、皆様のお越しを楽しみにお待ちしております。
2016/02/07 15:35 Update