10月の弘法さん

もうすぐ、今月も21日です。
つまりお大師さまの月命日。
つまり、京都の九条大宮にある「真言宗総本山東寺」の境内で毎月行われる市、通称「弘法さん」の日がやってきます。
わたくし、もう、ココに出没しだしてから随分長いです。
思い出だらけでございます。

というわけで、その思い出の歴史を増やすべく、今月もかわいい子達をたずさえて、出没いたします。
皆様に逢うのも、自分のかわいいご自慢の子達をお披露目するのもとってもワクワク。

そんなかわいい自慢の子達、実物と写真ではやっぱり違いますけど、先行してここで発表です。

まずは代表作のこの子
si15_10_19a.jpgsi15_10_19b.jpg
「蛙、海のカケラを抱く」の緑の子(40g)
見ての通りの良い出来です。
目が小さめ、そして指先の色がいつもと違います。


さあて、今月はステガちゃん3連チャンいきます。
si15_10_19c.jpgsi15_10_19d.jpg
「おでぶのステガちゃん」(40g)
チョーかわいいです。
脱力系のおデブさんです。

si15_10_19e.jpgsi15_10_19f.jpg
ステガちゃん「生まれたて」(34g)
ちびっちょくて、背中に殻がまだいっぱいついてます。

si15_10_19g.jpgsi15_10_19h.jpg
「おはよう」(38g)
久しぶりに登場です。
いい形になりました。
卵の殻の表面が一部、ザリザリに仕上がったのは予定外なのですが、殻っぽいってことでご愛嬌。

どうでしょう?
ステガちゃん、番外編の3連チャン。
なんだか楽しくなっちゃいます。

そして、現在もっともがんばってる作品「ごろりん」は2匹
si15_10_19i.jpgsi15_10_19j.jpg
「ごろりん」2本足(63g)
中身がみっちりつまって、外形もそれに影響をうけています。
ん・・・これは「妖怪ゴロリ」・・・・?

si15_10_19k.jpgsi15_10_19l.jpg
「ごろりん」6本足(56g)
身体のグレイッシュな紫に足のサイダー瓶みたいな色がピカリンとして、とてもいい色になりました。
お顔もなんとなくいたずらっ子そうで(笑)
奇妙な子です。
いい天気のところで、生で見ていただくのが楽しみです。


それでは、21日の弘法さんでお待ちしております。
上記の作品については朝10時に欲しい人ジャンケンします。
気になる人、実物を見てみたい方は10時より少し早めにお越しくださいませ

弘法さんについて、場所など、詳しいことはコチラをご覧になってください。・・http://iso.cx/appear/syutsubotsu.html


そして、今月26日開催の2hオークションには【ごろりん(2本足)】を登場させています。
佐竹ガラスでは表現するのがむずかしい暖色ができました。

実物は写真よりずっとかわいいですし、ほんとにいい色なんですよ。
si15_10_19m.jpg
とても自慢の子なので実物を店頭でお見せします。



では21日、京都の弘法さん、いつもの場所でお待ちしております。
2016/02/07 15:33 Update