メッセージ欄

2014年3月の日記

一覧で表示する

3月のグラス2h

今月のグラス2hがはじまっています。

礒野の作品としては「蛙、海のカケラを抱く」が出ています。
この子は全体のフォルムが格別に可愛い子です。
それに背中から見たときの海の様子がとても魅力的な子でもあります。

増永さんの作品は相変わらずスゴイですし、同時代にこういうライバルな友人が存在する私は幸せ者ですね。

そして内田さんによる「モザイク標本」
もうたまりませんね。
この先輩の存在が私にとってどんなに刺激であるか。

内田さんといえば、グラス2hの開催と同日で「緑のモザイク」の販売もはじまっています。
買い物を楽しむもよし、毎日のように更新されていたおはなしを読んで楽しむもよし。
今までのお話しのページも、今回のスペシャルな販売企画のページも「森との境界にあるもの」からリンクしています。

「森との境界にあるもの」
http://uchidama.wcs.jp/u2013/

ガラスのオークションサイト グラス2h
http://2h.town.ne.jp/
2016/12/08 23:42 Update

カナダのガラスの世界で紹介されました

カナダのガラスマガジンに礒野の作品世界がとりあげられました。
記事を書いてくださったのは同じくガラスの世界の作家さんのようです。

すごく嬉しいので、皆様にご報告です。

雑誌のアドレスはこちら
Magazine of the Glass Art Association of Canada
URL: http://mag.glassartcanada.ca

私のページのアドレスはこちら
URL: http://mag.glassartcanada.ca/beyond/akiko-isonos-world
2016/12/08 23:44 Update

3月の弘法さん

3月の弘法さんの予定です。

礒野は元気です。
弘法さんにはサバヲと共に行きます。

が、またまたごめんなさい。
実は礒野の作品は、たった一匹「蛙、海のカケラを抱く」のブルーグレーの子だけです。

そんなですけど、お休みの日の弘法さん、お時間ありましたら遊びにきてくださいませ。
2016/12/08 23:44 Update

3月の第二日曜日

「今月の第2日曜日、礒野は通りゃんせに出店するのかなあ?
作品はあるのかなあ?」
と考えてくださっている方々にお知らせです。

礒野は今月の第2日曜日、パンダ屋にいます。
販売用の礒野作品はありません。
パンダ屋では、サバヲの作品と心地よい自然が待っています。

礒野はそこで、お仕立てしたり、おしゃべりしたりで皆様と楽しませていただこうと思っています。

「山のパンダ屋さんに、行きたいけど、自力では無理」という方も多いと思います。

そこで、ご提案。
「行きたいけど、移動手段が~」という方、礒野まで前日までにメールください。
(トップページにメールという項がありますのでそちらからどうぞ)
そうしたら、おなじみの通りゃんせまで車でピックアップに参ります。

そろそろ、梅が満開です。
2016/12/08 23:47 Update