メッセージ欄

2015年12月の日記

一覧で表示する

12月の2Hオークション

今年最後のグラス2Hオークションが間もなくです。

私の作品は私からが一点、そしてコレクターさんから一点出品されております。

私からは、ちょっと面白い出来上がりの「菌糸の森のコウイカさん」

大きめの写真でどうぞご覧ください。
2h15_12a.jpg
(リアルサイズは長さで63mmです)

何かを探すように、もしくは、スピードをあげて泳ぐ時にように、そろえた足をぐうーっと伸ばしています。

これはたまたま創っているうちにラッキーにもこういう風になったもので、狙ってつくるにはかなりリスキーな形状なのです(こういう形は失敗しやすい)。
ある意味珍品です。
なので、実は1年くらい前に生まれたのですが、内部の菌類の出来も良いので手放しがたく、自分の手元に確保してあった子です。

私の縄張りの海(笑)では、素潜りで浅いところで遊んでいても、ちょくちょくイカに出会うことができます。
多いのはアオリイカで、稀にコウイカにも出会います。
浅いところですから2cmくらいから20cmくらいの子供達です。

で、この子たちはそばでじっと見ている私に気づくと、その距離によって色を変えたり、おもしろい仕草をしてみせたりします。
この足を伸ばした子はそんな様子のひとつを私に彷彿させるのです。

そして一方で、私にはこの作品が菌類を詰め込んだ高速宇宙船にも見えるのです。

入札は25日(金曜日)入札締め切りは夜10時10分です。


もうひとつのコレクターさんからの出品は「旅するシイノトモシビタケ」

これを発表した当初は、生き物の形をしていないものですから、みなさんアレ??と思われたんじゃないかと思います(^_^)
が、私の頭の中ではキノコさん達がみんな小人のように見えていて、旅する冒険家であり船の乗組員に見えているのです(^_^)
かわいいでしょう?

そうしてこのあと、この船はオオダコに出会ったり冒険の旅を続けるわけです。

この作品の入札締め切り時間は夜の9時56分。

「オークションに参加してみたいけど、その時間にPC前にいられないよ〜」という方は、25日のご都合のよい時間に、ぜひあらかじめ入札してみておいてください。

落札価格は入札の金額ではなく、最後の二人が争った金額に、100円もしくは1000円加えたものになります。

ワクワクドキドキの自分へのクリスマスプレゼントがゲットできるといいですね。

私たちつくりてはそんな皆様のご参加が私たちへの応援でもあり、その応援で明日も明後日もがんばれるのです。



今年最後のグラス2H、他にも面白いものが出てますよ〜。
主催の町長さんからのみどころ記事はコチラ
http://town.wcs.jp/info/02244

忙しい年末ですけど、参加する人も、ギャラリーに徹する人も、みなさん、わくわく楽しんでください。


2016/02/07 15:29 Update

12月の弘法さん

今年も終わりに近づいてきましたね。
まもなく12月の21日、今年最後の弘法さんです。

かわいい子たちができてきましたので、そろそろ連れて行く子のご紹介です。

まずはこの子
ke15_12_18a.jpgke15_12_18b.jpg
【てんてけてん】(22g)
お正月の準備ってわけではないですけれど(笑)

昨年はたくさんスタンバイしましたが、ことしはこの子だけです。
一匹だけの予定で創ったので、色は自分好みを最優先して。
藍染めのような色に透明の緑を重ねたら、透明度の高い海の水深のふかいところを上から見た時のような色になりました。(この説明わかるかな?)

そして、やっぱりかわいいこの子
ke15_12_18c.jpgke15_12_18d.jpg
【桜の花まで飛べました】のステガちゃん(32g)

文句なしのかわいさです。くるくる巻いた尻尾は瑠璃色です。

で、待ってましたのお久しぶりの登場はこの子
ke15_12_18e.jpgke15_12_18f.jpg
【陸にあがって】のステガちゃん(41g)

桜のステガちゃんが翼をはやして、空にむかって飛ぶ練習をしてる子ですが、この子はその前の状態。
抱えているのはヘビイチゴ。
デボン紀に水の中に棲んでいた両生類が陸にあがってきた時という設定の子なんですね。
とってもフロンティアな子達なんです。
あらためてお話しを知りたい人はこちらを見てみてください。

公式サイト内、おまけ(とんぼ玉劇場)のページ
http://iso.cx/gallery/gekijou/extra01.html

短編のコーナーに「進化のおはなし」というタイトルでステガちゃんたちのちっちゃなおはなしがあります。

次の作品。
やっぱり礒野の作品の代表作といえばこの子
ke15_12_18g.jpg
【蛙、海のカケラを抱く】(49g)
宝物的魅力にくるくる頭をなでたくなる愛らしさ満載(親バカです)
ではおなか側の写真も背中側の写真も見せちゃいます。
ke15_12_18h.jpgke15_12_18i.jpg

そして、最後にご紹介するのはこの子
どーん!
ke15_12_18j.jpgke15_12_18k.jpg
【ごろりん】2本足(58g)
先々月の2hオークションに出品した【パパラチアのごろりん】を完成させる過程で生まれてきた子です。
この子もすごくキレイです。そしてやっぱり奇妙。
そしてかわいい。

そしてそして、今月は毎年恒例のプレゼント企画開催の日でもあります。
サバヲの「カエル星人」と「パンダちゃん」を持ってる人の為の
「クリスマスツリーに変身させるキット」を用意しています。
2015年度版のツリーは使いやすくなって、シックになって登場です。


それでは、21日の弘法さんでお待ちしております。
上記の作品については朝10時に欲しい人ジャンケンします。
気になる人、実物を見てみたい方は10時より少し早めにお越しくださいませ

弘法さんについて、場所など、詳しいことはコチラをご覧になってください。・・http://iso.cx/appear/syutsubotsu.html


弘法さんが終わったあとのグラス2hには変わった形の【菌糸の森のコウイカさん】を出品しています。
そちらも応援よろしくお願いいたします!

2016/02/07 15:30 Update

12月のパンダ屋さん

12月13日の第二日曜日はワタクシ礒野が山のパンダ屋さんに居る日です。

やまのパンダ屋  http://panda.glazo.net


パンダ屋さんでは、礒野が創ったとんぼ玉作品の販売はありませんが、サバヲの作品と楽しいおしゃべりのひとときが、皆様をお待ちしております。
パンダ屋だけのお楽しみもちょくちょく用意されていたりします。

駅から歩いては行けない場所なので、もし電車でお越しになるかたがおられましたら、当日の夜明けまでにメールください。
(kaeru@iso.cx)
海南駅までお迎えにいきます。

今年最後のパンダ屋さんです。
この1年12回、パンダ屋さんDayはまるまる1日、みなさまとゆっくりおしゃべりして過ごす楽しい日々でした。
ここでこの日だけゲットできるサバヲさんのスペシャルカラーのパンダちゃんとカエル星人のとんぼ玉は、私の楽しみのひとつ。
お客様と一緒になって、ゲットさせてもらったのが数匹。
宝物になっています。
今度は何色の子が現れるのでしょうか。

でわでわ、皆様のお越しを楽しみにお待ちしております。
2016/02/07 15:30 Update