メッセージ欄

分類 【作品紹介】 で検索

一覧で表示する

特別な【菌糸の森のコウイカさん】(5)

ウェブ上での作品発表にはいいところがいくつもあります。
たった1つだけの作品でもたくさんの方に見ていただけます。
もうひとつは、しっかりとゆっくりと解説ができます。
もうひとつは、これらの記事が記録として残せます。

というわけで今日は、このイカさんのこれまでとは違う部分の特徴を解説です。
みなさまには、ずっしりと手にもってひとつひとつ覗き込みながら、礒野のおしゃべりを聞くつもりで楽しんでいただければと思います。

さてこの特別なコウイカさん、エンペラの位置や足の伸ばし方が今までと微妙に違います。
その結果、今までの作品とやや全体のフォルムが変わりました。
私にとって、ホバリングするように同じ場所にとどまって泳ぐ時のイカさんの印象がこの感じ。
ke21_9_17a.jpg
横から見たところ

透明の胴部を縁取るエンペラ部分にも注目してください。
これには半透明の灰緑色がついていて、胴部の輪郭をふわっと見せています。

次に前方に突き出された8本の脚と身体にぴったりついた2本の触腕にもご注目。
白っぽい中からほんのり緑色がすけています。
ke21_9_17b.jpg

エンペラと脚、この緑色はウゴウゴの暮らす、樹々のある場所と関連づけるために選んだ色です。

そして光を反対側からあててみて見ると、
脚の間のさらに奥から水色の光が漏れてきます。
ke21_9_17c.jpg

さて今回のイカさんの大きな特徴はやはり「ウゴウゴタケ」
ke21_9_17e.jpg
ところでこのウゴウゴ、朽ちた様子は別にしても芋虫にしてはおかしな姿をしています。
頭が大きいですし、大顎があります。
複眼もあったりするし、ちょっと現実離れしています。
この子の発想のもとはカミキリやタマムシの幼虫。
倒木を切っていると中からうごうご出て来ちゃったりするのです。
これがなかなかにニッコリしてしまうほど素敵で異形な姿態なのです。

次に底面を見てください。
このコウイカさんの底面には漏斗があります。
ke21_9_17f.jpg
海の中ではこれをつかってジェット噴射のように水を吹き出しダッシュして、突然姿を消すこともあるのです。
そんな時、あとに残されるのはスミでできた影武者だったりします。
このスミも漏斗から吐き出されるようです。
今までなんども、海中でお目にかかりました。
時にはイカの姿を見つけることなく、あとに残されたスミだけ見つけることも。

sen506.jpg
次回はもうひとつのお楽しみを紹介します。
今回の2Hに登場する【菌糸の森のコウイカさん】
これまでの作品を踏襲する個体です。

この2匹は同じテーマで、共通部分も多いのですが
生で見ると、全く別物の作品

明日18日はオークションエントリーの最終日。
イカさん2匹と、他の作家さんの渾身の作品も深夜12時までに、出そろいます。
明日はこちらをお楽しみください。
2021/09/17 11:35 Update

特別な【菌糸の森のコウイカさん】(4)

考えなくてはいけないのは、ウゴウゴのことだけではありませんでした。

ウゴウゴが入ることのできるスペースの確保と位置取り。
そしてイカ全体のフォルム、重心をどこにするか。
色のバランスと、部分ごとに見た人に与える印象の強弱。
その他にもいろいろと練り直さなくてはいけないことがあります。

いくつかのあばれ玉を経て、これだ!とやっと納得したのがこの1匹(大きいです)
ke21_9_12c.jpg
これが、キノコになったウゴウゴの入った特別な【菌糸の森のコウイカさん】

手に乗せてみると、これまで発表している【菌糸の森のコウイカさん】とずいぶん印象がちがいます。
ke21_9_12a.jpg

ずいぶん時間がかかりましたが8年前に頭の中だけで想像していた姿を、やっと目で見ることができました。
みなさまにも見ていただくことができました。

ということで、礒野のウゴウゴの入った特別な【菌糸の森のコウイカさん】の制作はこれでおしまい。
間もなく開催される今月のグラス2Hオークションに登場します。
sen506.jpg
いそのんとカエル星人の活躍するスタジオiでは、ただ今この特別な【菌糸の森のコウイカさん】をめぐるおはなしが展開中。
icc03.gif
宝物の【菌糸の森のコウイカさん】はアル星のLeパンダに盗まれたケロ
けろども、あわやそのまま時空のかなたへ!というところを
カエル星のテクノロジーで奪還したケロ
スタヂオi・・・・http://iso.wcs.jp/

sen506.jpg
明日は、このイカさんの特徴を部分ごとに解説です
・・・・・・つづく・・・
2021/09/16 15:48 Update

特別な【菌糸の森のコウイカさん】(2)

ikazukai.jpg
菌糸の森のコウイカさん 図解図

ほら見てください。これは2013年の夏に描いたものです。
コウイカさんの中で菌まみれになって横たわっているのは【百年サナギ】でおなじみになった「ウゴウゴ」です。

当時の自分の技術ではこれがどうしても表現できなかったのですが、【百年サナギ】が実現した今なら、
ウゴウゴ入りのコウイカさんもできちゃうかもしれません。

ウゴウゴのイカさん、私も見たい。

ただし、【百年サナギ】の経験からすると、
技術と道具の都合上、気温があがるまでは、うまくいかない可能性があります。

それで「あったかくなったらね」とカエル星人に答えたわけです。
2021/09/14 17:55 Update

特別な【菌糸の森のコウイカさん】(1)

さあて、スタヂオiでは「スゴいの」を連載中です。
その中ではカエル星人とアル星のLeパンダが追いつ追われつ?????おはなしはゆっくり進んでおります。
(アル星とはあるホシであると同時にアルタイル星のことでもあるらしいです。かの有名なフランスの怪盗と良く似た名前でもあります。)

そのおはなしの中心になっている宝物
それは特別な【菌糸の森のコウイカさん】
ke21_9_12a.jpg

ここ「けろけろのページ」ではその特別な【菌糸の森のコウイカさん】に焦点をあてたおはなしを。

icc03.gif「いそのん、うごうごのイカさん創ってケロ」
【百年サナギ】のミッションの途中、今年1月のこと、
カエル星人からこんなことをいわれました。
いそのんは答えます。
icc02.gif「あったかくなってからね」
これが今回の制作のきっかけ。


ウゴウゴがはじめて外の世界に出たのはいそのんの描くイラストとして。
【菌糸の森のコウイカさん】の図解図の中、2013年のことでした。
ウゴウゴは礒野のお気に入りの蟲の姿。
けれど実体としてコウイカさんの中に入ることはなく、図解図で描いた構想はお蔵入りになっていました

カエル星人はそれを覚えていたのです。

ikazukai.jpg

つづく・・・
2021/09/13 18:58 Update

特別な【菌糸の森のコウイカさん】(予告編)

ke21_9_12d.jpg
ウゴウゴの入った、特別な【菌糸の森のコウイカさん】
この夏、完成してから手元で愛でて愛でて。

とうとう手放す時が近づいてまいりました。

そこで予告です。
明日からこのページで特別な【菌糸の森のコウイカさん】のおはなしを何回かにわけて掲載します。

ではみなさま、くだんの重たいコウイカさんをずっしり手に載せたつもりで、明日から始まる写真と文をお楽しみください。
2021/09/12 15:12 Update
 Home