メッセージ欄

分類 【セッションなミッション】 で検索

一覧で表示する

ちぇこらさんとセッション(ミニスタンド編)

n0201.jpg
町長さん撮影のこの写真を見てください。
この写真でつかわれている木の小さなスタンド。
この作品にとってもお似合いです。

じいっとじいっと見ていてください。
そしたら、この切り株から葉っぱが生えてきて・・・
ke20_01_25g.jpg

こっちにも・・・
ke20_01_25h.jpg

sen506.jpg
素材は梅の木とガラスです。
デスクまわりに、お仕事と手元に【中は何だろう】のかわいい空間誕生。

これらの3アイテムはグラスタウンのCo展で登場します。

2020/01/25 18:32 Update

ちぇこらさんとセッション(スタンド編)

ke20_01_23.jpg
おうちにかえった、【中は何だろう】
安らいで巣食うところを用意してあげましょう。

糸鋸で切り切り、サンドペーパーでコシコシ。

樹形のデザインは山の木をスケッチしました。
ke20_01_25a.jpgke20_01_25b.jpgke20_01_25c.jpg

さあ、出来た!
ke20_01_25f.jpg
組み立て式。
これでおうちも住みごごち抜群。
n1011.jpg
sen506.jpg
樹の部分は約5ミリ厚のアガチス。
台の部分は、ヒノキ。
ヒノキは数年前に台風で倒れたもの。
皮をむいて保存していたものを使いました。


ペンダントに仕立てていない【中は何だろう】も、枝にぶら下げられるようにできますよ。

2020/01/24 11:21 Update

ちぇこらさんとセッション(ペンダント編)

ちぇこらさんこと谷口知惠子さんとのセッションなミッションのご報告。

ただいまCo展で開催中のウェブ作品展、【中は何だろう】では、谷口さんの持ち味が全開。
「うふっ」「うふふ」と笑わせてもらえます。

その「うふっ」「うふふ」をいつまでも存分に楽しむためのしかけが、いそのんのミッション。
sen506.jpg
【中は何だろう】
なかなか小さくてかわいいのです。
樹のうろから発想したっぽい穴の中に居るフクロウさんは小指の爪ほどしかありません。
ガラスの種類はパイレックス。
n0201.jpg

フクロウさんも時にはお外にでかけたい。
そんな時にはこっそり隠れておでかけします。

フクロウの住むうろは樹の葉の間にあるのです。
葉陰のおうちごとゆらゆらとおでかけです。
ke20_01_23.jpg


謎の実にみせかけてのおでかけ。
くるっとひっくり返すと・・・隠れているのは・・・??。
ke20_01_25d.jpgke20_01_25e.jpg
電車の中で、待ち合い室の中で、知らない人が中に気が付いて、うふっとなるかもしれません。


2020/01/24 11:01 Update

手紡ぎ毛糸でつくった連れ歩き袋

【空飛ぶパンダ】も無事、里親さんの所にとどきまして、礒野も無事年明けを迎えることができました。
旧年中は皆様にほんとにお世話になりました。
感謝感謝です。

そしてみなさま あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします!

さて、お知らせです。
「弘法さんやパンダ屋さんにはどうしても行けない。
でも欲しい!という方にはメールでお問い合わせください」と以前お知らせした手紡ぎ袋のことです。
ke19_11_8d.jpg
(礒野の作品を連れてあるくのにぴったり)

お問い合わせくださった方には、パンダ屋さんの次の日、弘法さんの次の日と月に2回、手元の在庫をメール添付でお送りさせていただいています。
で、お気に入りがあったときにご購入申し込みしていただいています。
添付の写真はこんな感じ。
fu19_11_22a.jpg
(こちらは全て売り切れています)

袋に付けたチャームたちのかわいさもあってとても人気で、残念ながら年末はほぼ売り切れの状態です。
だけど気長につきあうよ、という方はお気軽にご連絡ください。
メールアドレスはkaeru@iso.cxです。

では、新年最初のお知らせは、かわいい連れ歩き袋についてでした。
2020/01/04 22:29 Update

かわいいの、できました!

セッションなミッション、今年の袋ができました。

実用もばっちり。
ke19_11_8b.jpg
手つむぎの毛糸に本革の取っ手。
その上をトリさんが飛んでいきます。
白い雲もあります。
ke19_11_8c.jpg
しっかりした形を保つために、底も本革。
ke19_11_8d.jpg
袋の中には、何かを住まわせることができます。
ke19_11_8e.jpg
おっことさない工夫もばっちり。

この「連れ歩き袋」もういくつかご用意して、まずは明日のパンダ屋さんでデビューです。
お値段は袋だけが2500円
その他もろもろとりちゃんやら雲やらその他部品やらで2750円(蛙ははいりません)
合計5250円です。
どれもこれも1点もの!

あしらいの部品の量でお値段はかわります。

中に住まわせたい子が決まっている人は、ぜひ連れてきてくださいね。
いそのが、現場でセットします。

では早速自分で付けて鏡の前でパチリ
ke19_11_8a.jpg
2019/11/08 13:45 Update