メッセージ欄

分類 【グラス2Hオークション】 で検索

一覧で表示する

【菌糸の森のイカ坊くん】と楽しいプレゼント企画のお知らせ

今月のグラス2Hオークションに登場は、
【菌糸の森のイカ坊くん】
sg17_8d.jpg
頭足類のこと(今までに会ったイカやタコたちのこと)を妄想していて、どうしてもイカかタコがまたまたつくりたくなっちゃったんです。

で、創っている間、頭の中に浮かんできて離れなかったのが、何年か前に海岸からすぐの浅いところで出逢った1cmほどの赤ん坊イカ。
海中を浮遊する藻くずにまじるようにして、たった1匹で泳いでいるのを発見。
あまりの可愛さに、しばらくの間すぐそばで水に浮かんだままじっと見守っていました。
その日は水がとても濁っていたので、小さなイカはじっと見ている私の存在に気づかなかったようで、なんとなく泳ぎ方が、遊んでるみたいでした。そしていきなり「ハッ!!!」っと気づいて一気にピューっと逃げられてしまいました。そのハッと気づいた時の仕草の可愛かったこと!
この作品は、そのピューっと逃げる時の姿。

海中で会ってこちらに気づいている時のイカさんは、基本足の方をこちらにむけておよぎます。
この向き
ke17_8_18a.jpg

さて!この突発的に生まれた【イカ坊くん】
グラス2Hでのスタート価格をご覧になりましたか?

礒野としては、決してこのお値段の価値と思っているわけではありません!
実は、ちょっとしたお遊び企画を思いついちゃったので、そのためなのです。

では発表します。
今回のグラス2Hオークション
この【菌糸の森のイカ坊くん】に入札に参加してくださった方から抽選で、ちっちゃい三葉虫のビーズをプレゼントします。

三葉虫のビーズはこれ
ke17_8_18b.jpg
穴の大きさは2mm、人差し指の爪より小さいです。

というわけで、参加しやすいお値段からのスタートにしました。

ところで、グラス2Hでは入札して下さった方のお名前や連絡先はわかりません。
なので、入札された方のうち、ちび三葉虫が欲しい方は、

グラス2Hオークションで今回使用したID:
お名前:
ご住所:
を、入札時に kaeru@iso.cx にメールください。
オークション終了後、抽選の上4名さまに普通郵便で送ります。

ご質問、お問い合わせは kaeru@iso.cx にメールください。

どうぞ25日の金曜日、グラス2Hオークションをいろいろなカタチで楽しんでくださいませ!

2017/08/18 19:53 Update

7月のグラス2Hオークション

今月のグラス2Hオークションには
【流流(りゅうりゅう)特別セット】ができあがりました。
2h17_7a.jpg

ではでは、この流流という作品についてのおはなし。
ke17_7b.jpg
小川、渓流、用水路、潮の流れのある海辺。
流れる水はキラキラと光を反射して、なかなかその反射の向こうの世界までを簡単には見せてくれません。急いでいたり、気持ちに余裕がないと、つい「わざわざ見る」ということをおこたってしまいます。でもちょっとがんばって目をこらすと、その流れの中で、たくさんの生き物のいきいきした様子を見ることができたりします。
日常の中の一瞬のそんなひととき、水面という境界線を越えたその向こうの光景にちょっと心をもっていかれる感じがします。
その経験は人によっては子供の頃だけだったり、大人になっても今もしょっちゅうという場合もあるでしょう。でもたとえ普段忘れていてもその感覚は大事な宝物だなあと思うのです。

流流(りゅうりゅう)はイカのようないきもの。ちょっと妖怪じみたところがあります。
そして、そのとぼけた目で話しかけてくるのです。
「(わざわざ)覗いて見てごらん?」と。
あの感覚を思い出してごらん?と。
2h17_7e.jpg
小川、渓流、用水路、潮の流れのある海辺。水の豊かな国で育った自分たちならではの心の経験をあらためてひろいあげるという遊びを、ともに楽しみたいと創りあげたのがこの【流流(りゅうりゅう)】という作品です。

今回はこの流流に、楽に身につけられるちびイカを特別に創ってみました。
重心も良いので、紐を通すと楽しいペンダントトップになります。
ちびイカの名前は雫(しずく)。
この時かぎりの即興で製作したのですが、とても(奇妙に)かわいく出来上がりました。
ke17_7_18a.jpg
こういうセットはグラス2Hだからこそできる、創る側の楽しみでもあります。
作品を待っていてくださる方々も何が出てくるかわくわくしてもらえると最高です。

今月のグラス2Hは7月25日(火)

さてさて、一つご注意を!
今回の【流流(りゅうりゅう)】背面に気泡に抜けた小さな穴?くぼみ?があります。
強度に関係なく、私としてはガラスらしい景色として好きなのですが、気になる方はご考慮ください。
その部分の写真はコチラ
2h17_7f.jpg
光をあてているので、光の反射の具合で穴の周辺のくぼみがよくわかると思います。
穴そのものは針の先ほどです。


開催前にCo展サイトで発表されるグラスタウン町長の今月のみどころ記事も楽しみにしてください。
2017/07/18 23:53 Update

ダンゴムシちゃんをよろしく。

今月のグラス2Hオークションは25日です。

私からは【ダンゴムシちゃん】を出場させています。
2h17_5c.jpg

ここのところ、ダンゴムシちゃんをあんなふうに、こんなふうに、生み出したいと思い、何匹かを連続して打ち込んでおりました。

で、この子はその中で一番気に入った子。

今回は里親さんになった方が、さらに楽しめて、ダンゴムシちゃんがよりかわいがってもらえるように、創り手礒野から多少の解説をさせてくださいね。

このダンゴムシちゃんは、日陰をイメージして少し黒い目に見える透明でつくりました。(この色は、ダンゴムシの体色をイメージした色でもあります)

体色が暗いと中の世界は見えにくいかな?と思ってたのですが、ぜんぜんそんなことはありませんでした。
ほら!しっかり内部が覗けます。
2h17_5a.jpg

(こっそり情報:目の下あたりにオリーブグリーンを少し入れてあるので部分的に緑がかって見えますよ)

中に棲んでいるダンゴムシのような蟲、通称「モゾゾ」は3匹。
3匹の視線や位置関係で、3匹の関係や状況を想像してみてください。
楽しいですよ〜。

サインはいつも通り、一見わからないように入れてあります。
探してみてください。(isoと入れてあります。)

体節の溝があるせいですが、平らなところに置いた時、台がなくてもちゃんと立ちます。
力を加えると、左右にゆらんゆらん揺れます。

こんな【ダンゴムシちゃん】です。
とってもかわいいです。
里親さん!よろしくお願いします。

グラス2Hオークションはコチラのバナーをクリックしてください。


今月はいろいろと楽しいオークションです。
楽しく参加できそうな作品や、すでにつくっていない礒野作品が出品されています。
是非25日木曜日を楽しんでくださいませ。
2017/05/24 11:55 Update

【ダンゴムシちゃんとメカダンゴムシちゃん】特別セット

今月のグラス2Hオークションに出品は

【ダンゴムシちゃんとメカダンゴムシちゃん】特別セット

2h17_3b.jpg

スタヂオiを読んでくださってる方はご存知でしょうが、ちょっと説明。

ダンゴムシちゃんはこっちの世界のいそのんの創作物。
メカダンゴムシちゃんはあっちの世界、パラレルワールドのいそのんの創作物。

あっちとこっちの世界のダンゴムシちゃんが一緒になってグラス2Hオークションに登場したわけです。(えっ?どういうこと?と好奇心をそそられた方はスタヂオiを是非見にいってください。)

そして、グラス2Hオークションですから、創ったなかで私自身が一番いいねぇと思う子を選びました。

下は比較写真
【ダンゴムシちゃん】
ke17_3_22a.jpg
右の子が今回2Hに出場の子です。(左は先月弘法さんで販売したダンゴムシちゃんをお借りして撮影しました)

【メカダンゴムシちゃん】
ke17_3_22b.jpg
左の子が今回2Hに出場の子。右は21匹生まれたメカダンゴムシちゃんの中で一番小さい子

大きい子にも小さい子にもそれぞれ良さがありますが、やはり大きい子には迫力があります。
そしてこのダンゴムシちゃんはやや大きくても出してるオーラはかわいくって優しいんです。

【ダンゴムシちゃんとメカダンゴムシちゃん】特別セット
いろいろな角度からごらんになってください。
2h17_3c.jpg2h17_3d.jpg
(画像はクリックすると見やすくなります)

今回のオークションの入札日は 24日金曜日
入札終了時間は午後10時

みなさまよろしくお願いします。

グラス2Hオークション
http://2h.wcs.jp

スタヂオi
http://iso.wcs.jp
2017/03/22 17:21 Update

【陸にあがって】のステガちゃんと【ステガちゃんの相棒】その3

ke17_1_23a.jpg
これは、エリオプス(のつもり)、古生代の生き物です。

大阪府立自然史博物館で、骨格標本を見た時にはあまりのチャーミングさにうおぉ!でした。
(大阪府立自然史博物館のページ http://www.mus-nh.city.osaka.jp/tour
で展示物検索にエリオプスと入れてみてください)

上記の絵は、その骨から私が勝手にイメージしたエリオプス。
どんな風にその魅力を感じたか伝わるでしょうか。

この時から、エリオプスだけではなくシームリア、イクチオステガと古生代の魅力的な両生類の存在を知っていくわけです。

さて、今回お披露目している【陸に上がって】のステガちゃんというのも、この古生代の両生類をモチーフにしたもの。
ただし、私がかわいいと思うなりに、シッポをくるんくりんにしたり、まるでほ乳類の赤ちゃんのようなかわいいお尻にしたり、美しいグラデーションをもつ背中にしたりしています。

中身のヘビイチゴのモチーフですが、こちらもかつての経験がもとになってこういう作品になりました。
植物に興味を持ち始めた子供の頃、バラ以外に桜もバラ科、ヘビイチゴもバラ科というのを知った時にとても感動したことを覚えているのです。
言われてみればあちらこちらに共通性もある。
なんて面白いんだろうと思いました。

こんなふうに進化のおはなし【陸にあがって】も、自分の好きなものや好きな事実や好きな考えを精一杯の力でぎゅうっと小さな玉にすると、きっと自分とそして誰かの宝物になると思ってできあがった作品です。

公式サイトの中に以前に書いたこの作品のおはなしがあります。
この機会にまた楽しんでもらえると嬉しいです。
http://www.iso.cx/gallery/masterpiece01/hebiichigo.html
ぜひ見てください。(作品集の写真は、今回と別の個体です)

もう一点コレクターさん出品の【桜の花まで飛べました】も作品集の中に写真やおはなしがあります。こちらもぜひいっしょに楽しんでください。
http://www.iso.cx/gallery/masterpiece01/tokagesakura.html

さて、グラス2Hに出場中のステガちゃんとステガちゃんの相棒には、それぞれ【寝袋】がつきます。
絹の着物から出来た手作りの寝袋です。
ke17_1_23b.jpg
入札日は25日水曜日。
みなさまよろしくお願いいたします。

グラス2Hオークションはコチラ・・・
2017/01/23 21:35 Update