今月の【むしゃむしゃもぐもぐ】

今月の【むしゃむしゃもぐもぐ】うふっと誕生。


ke19_6_4a.jpgke19_6_4d.jpg




musya_title.jpg


ke19_6_4b.jpg


ke19_6_4c.jpg
2019/06/04 8:27 Update

5月の弘法さん

さあ、もうまもなく恒例の弘法さんの日ですね。

弘法さんは毎月の礒野の露天作品展。
点数は少ないですけど、1匹1匹精魂こめて、工夫をこらして生み出しています。

さて、今月連れて行く子のうち3匹の写真が撮れたのでご紹介。
ke19_5_19c.jpg
【ごろりん 2本足】54.1g
今度はずいぶん両生類からほ乳類っぽい子になりました。
正直かわいいです。赤ん坊みたい。
お花の様子が少し変わりました。
蟲は棲んでません。

ke19_5_19b.jpg
【緑の苔に露したたるところ】(28.8g)
フォルムがなんともいえないかわいさです。
表面のテクスチャーに遊びを入れてみました。
手書きのように線でワンポイントのおしゃれです。

ke19_5_19a.jpg
【蛙、海のカケラを抱く】(50.9g)
先月ほどでないですけど、蛙さんにしてはまたちょっと大きめ。
今打ち込み中の【サナギ】の大きさにひきずられたんですね。
緑のガラスに空気が入っていたもので、意図せず、右目に泡が入りました。
それが時に、光を反射してピカッとなったりするの、ちょっと嬉しいです。

つづいて、もう1匹【むしゃむしゃもぐもぐ】をチャレンジ中なんですけど、できるかな〜。
枯れ葉の表現にキノコの造形、結構難しいんです。
まだ成功率がちょっと悪い。
結果は明日、ここに追記でお知らせできると思います。

追記:【むしゃむしゃもぐもぐ】(28g)無事誕生!
ke19_5_19d.jpgke19_5_19e.jpg
すくっと立ってるのでなくピョーンと駈けてるイメージ。
駈けながらもやっぱり顔はわらってます。
この機会にまたむしゃむしゃもぐもぐのおはなしをみてくれると嬉しいです。
http://iso.cx/gallery/gekijou/tanpen/yagi-kinoko.html

それからサバヲさんの作品の方は、明日の午後くらいにはサバヲのブログで発表があります。
絵本みたいにほっこり楽しいのがサバヲさんのブログです。
ぜひ見てくださいね。http://panda.glazo.net/

それでは、21日の弘法さんでお待ちしております。
上記の作品については朝10時にご購入のご希望をおうかがいします。
欲しい人が複数人の場合はジャンケンします。
気になる人、実物を見てみたい方は10時より少し早めにお越しくださいませ

弘法さんについて、場所など、詳しいことはコチラをご覧になってください。・・http://iso.cx/appear/syutsubotsu.html

sen506.jpg
グラス2Hオークションに出場の【菌糸の森のコウイカさん】(ツタ付き)も連れて行きます。
町長さんが増永さんの【ベニテングダケの秋】と【マンミーテスちゃん】たちを見せてくださいますよ。
*今月のグラス2Hオークションは23日(木曜日)です。
弘法さんの次の次の日!
グラス2Hオークション・・・http://2h.wcs.jp

それと、くだんの【サナギ】見たい人は言ってください。ポッケに忍ばせていきます。
2019/05/20 10:36 Update

作品【サナギ】について

昨日、よいお天気のなか、新作発表展覧会を楽しく開催することができました。
ke19_5_8a.jpg

設営場所が、礒野の楽しいミニ菜園を通っての場所だったので、お野菜や元気に生える野の草たち、むしゃむしゃお食事中の虫たちの観察も同時に楽しんでいただきました。

自然の物のもつパワーと魅力はやっぱり素晴らしいですね。(うちの畑はかなり自然のままなので・・・)

初のおひろめがこういうところで出来て最高です。

さて、この【サナギ】のこれからですが・・・・・。
sen506.jpg
作品【サナギ】はようやく、いきつくところに到達したようです。
sen506.jpg
(で、ここからは自分の正直な気持ちを列挙します)
自分に欲しい〜。
それから礒野作品のファンの人の手元にお届けしたい〜。
(眺めまわしていただきたい、手に乗せてニギニギしてもらいたい、光のさすところでつい目をうばわれさせたい。じわ〜っと悩殺したい〜)

この作品はたくさんつくって手慣れるときっと悪くなる。
たくさんあることによって、このスゴいのが普通(!!!)になってしまったらイヤだ!
でも、たくさんの人に楽しんでもらいたい。
sen506.jpg
私の直感によると、
【サナギ】はこれまでのもすべてあわせて20匹くらいなら力を出し切って良い作品が生まれる。
sen506.jpg
で、決めました。
町長さんに、【サナギ】のことをお願いすることにします。
すでに【サナギ】に悩殺されて町長さんなら、私を、皆さんを楽しませてくださるに違いありません!
(本日、町長さんが正式にオファーを受けてくださいましたバンザーイ)


皆様これからしばらくの間、町長さんやカエル星人の動きを楽しんでくださいませ!

2019/05/13 17:14 Update

5月のパンダ屋さん

次のパンダ屋さんデーに開催します。
ke19_5_8a.jpg
ジャーン。
できた!【サナギ】出来ました。
あーとりあえず手放したくない。
でも早くみせびらかしたい!

というわけで、ぼーっと眺めて、じーっとみつめて、にぎにぎ、さわさわ、重さや手触りを味わう時と場所をセッティングしました。

なづけて「礒野昭子の新作発表 ちっちゃなちっちゃな展覧会」

場所はパンダ屋さん。
日にちは12日の日曜日。

展覧会なので、【サナギ】の販売はありません。

パンダ屋母屋ではいつものパンダ屋デーと同様、ほっこりおしゃべりしながら、サバヲの作品やサバヲと礒野のセッションな作品を楽しんでいただいたりご購入いただいたりができます。

そしてパンダ屋さんには、礒野のつくったいろんなもの(ガラスもガラスでないものも)がそこここにあります。
(例えばドアとかバーナー小屋とかウォータードラゴンのオラゴちゃんたちとか)
どれもこれも礒野の共通した作風がみうけられるのでそんなところもおもしろがってくださいませ。

展覧会は12日(日)ですが、今月のパンダ屋さんのおもてなし日は、11日(土)と12日(日)の二日間。

では今月もパンダ屋さんでは、皆様をお待ちしております。
ゆっくりまったりとお時間を過ごしにお越しください。

やまのパンダ屋  http://panda.glazo.net

パンダ屋さんは駅から歩いては行けない場所なので、電車でお越しになるかたがおられましたら、前日までにメールください。
(kaeru@iso.cx)
海南駅までお迎えにいきます。
2019/05/08 20:32 Update

まれもの作品【桜蛙】

ke19_4_10a.jpg
日ごとに暖かくなる空気。
湿り気が気持ちよかったり。
油断するとまたぐっと冷え込んだり。

そんな中、嬉しい青い春の空に映る【桜蛙】誕生です。
2h19_4b.jpg

桜は心にぐっとくる存在で、そんな存在が手元にあったり、ポケットに居たりすると嬉しくて楽しい。

毎日なにかの花が咲くのをみつけるあのわくわくする気分を、春のお空を埋める空気のような色の塊の存在にして、そばにあると心が浮き立つようで幸せ。

桜をぎゅっと抱えて一生懸命はなしかけてくれてるような大好きな蛙さんが、いつもいっしょにいると嬉しい。

「夜中、だれも起きていないときには、動き出してそこいらをあるきまわったり、探検したりするかもしれない。」

「ヒトの耳にはきこえない音で、けろけろ楽しく歌ってるかもしれない。」

こんなふうに私は【桜蛙】を前にいろんなことを考えます。

ke19_4_22a.jpg
私は私の作品が自分だけでなく誰かの心の世界をひろげる宝物であってオトモダチであってほしいという強い欲望があります。

今晩0時をまわったらこの子のグラス2Hオークションがスタートします。
入札の終了時間は23日火曜日22:30です。

みなさま楽しく応援よろしくお願いします。

2019/04/22 21:12 Update