【ウゴウゴタケのコウイカさん】あばれ玉

グラス2Hオークションの日が迫ってきました。
今月は24日、クリスマスイブの日です。

礒野からの出品は【ウゴウゴタケのコウイカさん】あばれ玉
この数ヶ月間、スタヂオi(http://iso.wcs.jp/)で楽しんできていただいた シリーズの最後になる作品です。

今日は礒野からもずっしりとしたこの作品を写真でご紹介させていただきます。
sen506.jpg
【ウゴウゴタケのコウイカさん】あばれ玉

2021年制作の【ウゴウゴタケのコウイカさん】のあばれ玉です
限定として創った【ウゴウゴタケのコウイカさん】の全体像をはじめてカタチにした個体です。
この個体をあばれ玉としたのはエンペラに色をつけなかったためです。
また、粘菌の子実体をコブのように張り出させたのはこの個体だけの大きな特徴です。
このように最終的に採用した表現と異なる部分はありますが、ガラス作品としては最後まできっちりしあげてあります。
この作品の目指したテーマは【菌糸の森のコウイカさん】と共通していますが、こちらの作品では、コウイカさんの透明な身体の中には粘菌や虫草の子実体の他にキノコに寄生されてむくろになった「ウゴウゴ」(幼虫状の蟲)がおり、全体的にずっしりとしたおおぶりの作品にしあがっているのが大きな特徴です。
  
佐竹ナマリガラスと金沢の銀箔を使用
isoのサイン入り
ke21_12_23a.jpg
左斜め前からの全体像

ke21_12_23c.jpg
左斜め後ろからの全体像

ke21_12_23f.jpg
厚みのわかる真横

ke21_12_23d.jpg
ウゴウゴとウゴウゴタケと謎のワームと粘菌の子実体

ke21_12_23e.jpg
コウイカさんの目元

ke21_12_23g.jpg
オレンジ色の軸をもったウゴウゴタケの子実体

あばれ玉ですが、力作です。
みなさまはこの作品になにを感じられますでしょうか?
クリスマスイブの0時から夜の終了時間まで、みなさまどうぞ礒野といっしょにわくわくどきどきしてくださいませ。
sen506.jpg
グラス2Hオークション会場・・・http://2h.wcs.jp/

今月はコレクターさんから、【桜の花まで飛べました】が出品されています。
そちらもあわせてお楽しみください。
2021/12/18 12:03 Update
 « Newer   Home   Older »