いそのんのネットで弘法さん3匹目

【お弁当連れて(おかわり付き)】約38g
43000円(税込 送料別)
ke20_7_15a.jpg
ke20_7_15c.jpgke20_7_15e.jpg
ke20_7_15d.jpgke20_7_15f.jpg
(写真はクリックすると大きくなります)

【お弁当連れて】のちょっと脱線バージョン
中のお花は【森に棲むもの】に入る予定だったお花。
花の下に居る蟲さんもほんとは【森に棲むもの】に棲む予定だった蟲さん。

2匹もの蟲を連れているとは、この蛙さんは用心ぶかいのか?おおぐらいなのか?それとも・・・・?

でも結局お友達になっちゃうという想定なので、3匹でかしましいことになりそうです。

写真ではわかりにくいですが、
黒のゾウムシの方は蛙の身体の外に居て、
もう1匹のやわらかなグレーの蟲蟲は、透明のガラスの中に居ます。

玉の重さが、1つ前の緑のものより軽いですが、全体の大きさの印象はさしてかわりません。
蟲さんに場所をあけるにあたって、蛙さんがちょっと小さくなっただけです。

蛙さんは水色に淡いグレイを重ねた子。
角度と光源によって色の濃さは違って見えます。


この子はジャンケン抽選販売
お申し込み方法は19日の午前中に発表です。
お申し込み締め切りは21日夜9時予定

sen506.jpg
お知らせ

サバヲさんの方も今月は「サバヲのネットで弘法さん」です。
パンダ屋で(まだ)非売品として初公開した「おうちクジラ」のコビレゴンドウさんがとてもかわいかったので、ぜひともこれを販売してください!とお願いしておきました。
house_whale.jpg
サバヲの「おうちクジラ」
大きくて雄大なイメージの鯨も大好きなのですが、サバヲの鯨はキュートな小型クジラのコビレゴンドウがモチーフ。

おうちで、手乗りインコのようにクジラを飼う妄想で、いそのんはもえ〜っとなってしまいました。
野生の生き物をその環境から連れて来てしまうのは言語道断!の私ですが、想像で心に生き物を住わすのはとってもしあわせ。
この心の遊びを、他の人たちとも共有したいです。
ke20_7_15g.jpg

「サバヲのネットで弘法さん」
ご案内は近日中にやまのパンダ屋ブログで。

さて、サバヲさんは【おうちクジラ】のコビレゴンドウくんたちを、「ネットで弘法さん」に出してくれるのでしょうか!?

おたのしみに〜

やまのパンダ屋ブログ・・・http://glazo.net/yamanopandaya/
2020/07/16 14:51 Update