9月のパンダ屋さん

panda_ya.jpg
今週末7日、8日はパンダ屋さんの開店日です。
今月の第二日曜は早いですよ。
その次の週と間違えないでくださいね。

パンダ屋さんにくる途中の道もおちつきましたし、安心(?)してお越しいただけます。

そういえば今日は早くも彼岸花を1つみつけました。
秋の兆しですね。
彼岸花が咲くころろに大根のタネを蒔くといいですよ、と教えてもらったので、今年は少し大根を蒔いてみようと思っています。
いそのん、大根とゴーヤが大好物です。

さて、やまのパンダ屋では、ほっこりおしゃべりしながら、サバヲの作品やサバヲと礒野のセッションな作品を楽しんでいただいたりご購入いただいたりができます。

この春先から、サバヲといそのんチームはまた新しい「うふふと心が楽しい」の玉を考えております。
もしかしたらそろそろサバヲの試作が出来上がるころかもしれません。

では今月も、皆様をお待ちしております。
ゆっくりまったりとお時間を過ごしにお越しください。

やまのパンダ屋  http://panda.glazo.net

パンダ屋さんは駅から歩いては行けない場所なので、電車でお越しになるかたがおられましたら、前日までにメールください。
(kaeru@iso.cx)
海南駅までお迎えにいきます。

sen506.jpg
さてこちらは、今月のトップページのおはなしのつづき。
ke19_9_5.jpg
ベンチの下を覗き込んで、ごろりんと二人でじっとまってたら、この泥の筒の主が帰ってきました。
小さな泥の塊をくわえて帰ってきたのはやはりドロバチの仲間。
調べてみるとどうも「エントツドロバチ」という名前の子らしいです。
ベンチの下にはこのほかにも、いくつもの煙突がぶら下がっていて、なんとも奇妙で不思議な空間になっていました。
2019/09/05 22:36 Update