まれもの作品【桜蛙】

ke19_4_10a.jpg
日ごとに暖かくなる空気。
湿り気が気持ちよかったり。
油断するとまたぐっと冷え込んだり。

そんな中、嬉しい青い春の空に映る【桜蛙】誕生です。
2h19_4b.jpg

桜は心にぐっとくる存在で、そんな存在が手元にあったり、ポケットに居たりすると嬉しくて楽しい。

毎日なにかの花が咲くのをみつけるあのわくわくする気分を、春のお空を埋める空気のような色の塊の存在にして、そばにあると心が浮き立つようで幸せ。

桜をぎゅっと抱えて一生懸命はなしかけてくれてるような大好きな蛙さんが、いつもいっしょにいると嬉しい。

「夜中、だれも起きていないときには、動き出してそこいらをあるきまわったり、探検したりするかもしれない。」

「ヒトの耳にはきこえない音で、けろけろ楽しく歌ってるかもしれない。」

こんなふうに私は【桜蛙】を前にいろんなことを考えます。

ke19_4_22a.jpg
私は私の作品が自分だけでなく誰かの心の世界をひろげる宝物であってオトモダチであってほしいという強い欲望があります。

今晩0時をまわったらこの子のグラス2Hオークションがスタートします。
入札の終了時間は23日火曜日22:30です。

みなさま楽しく応援よろしくお願いします。

2019/04/22 21:12 Update