メッセージ欄

分類 【通りゃんせ】 で検索

一覧で表示する

3月の第二日曜日

「今月の第2日曜日、礒野は通りゃんせに出店するのかなあ?
作品はあるのかなあ?」
と考えてくださっている方々にお知らせです。

礒野は今月の第2日曜日、パンダ屋にいます。
販売用の礒野作品はありません。
パンダ屋では、サバヲの作品と心地よい自然が待っています。

礒野はそこで、お仕立てしたり、おしゃべりしたりで皆様と楽しませていただこうと思っています。

「山のパンダ屋さんに、行きたいけど、自力では無理」という方も多いと思います。

そこで、ご提案。
「行きたいけど、移動手段が~」という方、礒野まで前日までにメールください。
(トップページにメールという項がありますのでそちらからどうぞ)
そうしたら、おなじみの通りゃんせまで車でピックアップに参ります。

そろそろ、梅が満開です。
2016/12/08 23:47 Update

2月の通りゃんせ

早いですね。
もう通りゃんせの日がやってきますね。

先月は病院をこっそり抜け出して、やまのパンダ屋さんを覗きに行ったものです。
病院にこっそり戻ったら、「今日の午後はお目にかかりませんでしたね~」とにこやかに看護士さんに挨拶されました(笑)

この日曜の通りゃんせですが、礒野は作品がないので、通りゃんせはお休みすることにします。

で、そのかわり、やまのパンダ屋さんに出勤です。

海南では例年の「紀州海南ひなめぐり」の真っ最中です。

寒いですけど、紀州わかやまにお越し下さいませ。



今週末はいそのはパンダ屋さん。ie.jpg
2016/12/08 23:51 Update

1月の通りゃんせ

お知らせです。

今月の海南一番街商店街で第二日曜にに催される「通りゃんせ」を礒野はお休みします。
礒野はお休みしますが、とんぼ玉作家の「平松佐世さん」と「坂口智洋さん」はお留守番~と言いながら、いつも通り出店されます。

平松さんは紫とブルーを基調としたグラデーションが得意。
女性というものをモチーフにしたものが特にこだわりのテーマのとんぼ玉作家さんです。

坂口さんは主に生き物テーマのとんぼ玉作家さん。
生き物好きはここに萌えるというポイントをさりげなく引き出して表現するのが上手いですねえ。
礒野と微妙にモチーフの取り合いをしています。

そしておなじみ、「やまのパンダ屋」さんもお店をあけて、皆様のお越しをお待ちしています。
やまのパンダ屋ブログはコチラ http://glazo.net/yamanopandaya/
そろそろ、直前情報とか出るかもです。
2016/12/08 23:55 Update

12月の通りゃんせ

ボダイジュエキスポも盛況のうちに終わりましたが、スタヂオ-iではまだまだお楽しみが続いています。
今週のスタヂオ-iのお楽しみはドグウちゃんはだれのもとへ?!
この子たちは、販売ではなく感謝をこめてプレゼントしちゃおう企画なんです。
とんぼ玉とちがってすこし大きいので、そこのところ考えても欲しいよ~って方に。

さて、通りゃんせですが、今月は礒野の作品がまだ出来ておりません。
今日なんとか一点は完成させようとしていますが………。(できるかな?頑張れ自分!)
それでもパンダ屋さんも楽しみだし、皆と逢うのが楽しみだし、という方々、どうぞそれでもやっぱり、今年最後の通りゃんせにお越し下さいませ。
礒野はみなさんとお会いするのを楽しみにしています。
恒例のパンダちゃんとカエル星人に立てるクリスマスツリーのお飾り今年バージョンのほうはちゃんと用意してますよ~。

Hさん、トラのネックレスできあがりました。
おまたせしました。
2016/12/09 0:00 Update

11月の通りゃんせ

柿がおいしい秋ですね。
和歌山の富有柿(ふゆがき)は絶品です。
そしてじつは肥料もなんもやってない、サバイバルな柿の方がより美味しいんだそうです。

でわでわ、今月の通りゃんせに連れていく作品をお知らせします。
まず、【土に還る】のスカラベちゃん、鼻長くんです。
スカラベの体の色はいつも地味ですけど、そして今回も地味ですけど、これ、実はこっそり凝った色なんですよ。
単色に見えて単色でないんです。光が全部に抜けた結果、この色に見えるというもの。
上手に光をつかうと、スカラベちゃんの黒っぽいカラダに中にオリーブ、そして紫やグレイもみつけることができます。

それから【蛙、海のカケラを抱く】のブルーグレーの透ける子。
まるっとしてます。クラゲもプリッとしてます。

そして【桜の花まで飛べました】のステガちゃんでピンク色です。
この子は今月末のボダイジュエキスポというイベントにかこつけて、めったにつくらない色の子をつくってみたというもの。
今回は弘法さん、ボダエキスポ、通りゃんせに各1匹づつ計3匹だけの製作です。

では週末にお会いしましょう~。
このあたりではその日、津波の防災訓練があります。
サイレンが鳴り響いても心配ご無用です(^_^)
2016/12/09 0:03 Update